忍者ブログ
  • 2019.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2019.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2019/08/23 04:55 】 |
リーグ入れ替え戦の試合結果(女子)

女子一部二部入れ替え戦
(対学習院大学、一橋大学、青山学院大学)   

実施日:2011年6月27日
場所:東洋大学レンジ

天候:曇

来援者:大野部長先生、浮貝監督、武藤コーチ、大湯先輩(8)、大畑先輩(38)、加藤先輩(38)、岩田先輩(45)、横川先輩(48)、中村先輩(48)、長谷川先輩(49)

1位:立教大学   FOUR.2468
2位:青山学院大学 FOUR.2392
3位:学習院大学  FOUR.2367
4位:一橋大学   FOUR.2330

点数はこちらをクリックしてください。
2c6507db.png 
 







 

よって一部残留となりました。

*************************

本日は前日の悪天候とうってかわって、風もなく涼しい中試合を行うことができました。

降格のかかっている試合ということもあり、プレッシャーのかかる試合になりましたが、部員達はさほど緊張している様子もなく、程よい緊張感を楽しんでいるように見えました。

対戦校の1つである青山学院大学はリーグ第5戦で本学を上回る2420点を出し、強敵になることが予想されましたが、本学の目標は第1戦から引き続き2500点を出すことだということを意識して3週間練習してきました。

50M1エンド目から8人全員が40点以上を出し、好調なスタートになりました。2エンド目以降も常に3人~7人がコールを連発し、他大学と圧倒的な差を見せつけます。3年の作田は50点代のコールを出し続けチームを引っ張っていきます。また、ケガのため前回の試合に出場が出来なかった小山も、まだ完治してないながらも安定した点数を出しチームを支えます。

50M終了時点で2位の青山学院大学と約60点の差をつけ1位になりました。試合の雰囲気も立教のペースで進めることができ、このまま30Mも流れにのって射つことが課題でした。

30Mでも8人全員がミスの無い安定した射を続け、30金のコールもたくさん出ました。今まで30Mに課題があった2年生も安定してコールを続けチームを盛り上げてくれます。50Mの流れを途切れさせることなく、30M最後まで盛り上がり楽しく試合をすることができました。

結果として2位の青山学院に76点差をつけて1位になり、来年度も1部リーグに所属することが決定しました。

 

入れ替え戦を迎えるにあたって不安なことも多くありましたが、当日は全く不安もなく、選手と応援が一体となって盛り上がり、支え合いながら試合を終えることができました。作田、山崎、藤原、斎藤、松村の5人が試合新を出し、下級生の成長を感じることが出来、リーグ最終戦に相応しい試合となったのではないかと思います。特に山崎は不調が続き今年度初のリーグ参戦になりましたが、不調を克服し今回の試合でベストフォー入りを果たすことが出来、とても嬉しく感じます。4年生としては不甲斐ない点数しか出すことが出来ず、チームやOBOGの方々に大変申し訳なく感じていますが、2年生3年生の成長がめざましく、これからの洋弓部に大きな期待が持てたことが本当に嬉しいです。

今年の目標である王座にチームを導くことが出来ませんでしたが、来年は必ず51期率いる女子チームが夢を叶えてくれることだと思います。私たち4年生はこれからは新しいチームの為に応援として全力を尽くしたいと思います。

今まで応援をして下さったOBOGの方々には言葉では言い表せない程感謝しております。今まで本当にありがとうございました。
 

今後もご指導、ご声援の程宜しくお願い致します。
 

立教大学体育会洋弓部50期女子リーダー

 

島村 晶子

 

 

PR
【2011/06/28 23:40 】 | リーグ戦
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>