忍者ブログ
  • 2019.05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2019.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2019/06/17 05:50 】 |
男子リーグ第五戦(対東京大学戦)の試合結果

男子東京大学戦   

実施日:2012年4月29日
場所:立正大学レンジ
天候:晴れ
来援者:大湯監督、武藤コーチ、塩川副会長(8期)、小林先輩(9期)、横川先輩(48期)、依田先輩(49期)、小原先輩(50期)、横森先輩(50期)、竹内先輩(50期)

東京大学  SIX.3707
立教大学      SIX.3586


東京大学
学年 名前 50m 30m total
3 吉井 307 331 638
3 阿部 293 341 634
2 稲尾 299 324 623
4 押塚 286 329 615
4 明石 273 326 599
4 水本 271 327 598
4 柴田 273 321 594
3 小出 255 318 573


立教大学
学年 名前 50m 30m total
1 堀田 300 323 623
3 窪田 292 325 617
4 前田 269 328 597
4 高橋 264 329 593
3 小野 256 323 579
4 渡邉 275 302 577
3 横田 254 303 557
2 石井 230 304 534

******************************

 本日の天候は晴れで、風は殆ど吹いていなかったため、絶好の試合日和となりました。

 本日の試合は本学が1部昇格のための入れ替え戦に進出するためにも、必ず勝たねばならない試合でした。相手校である東京大学は、本学と同格の実力でありますが、入れ替え戦に繋げるためには3700点中盤を射つことが必須条件となっていました。本学のチームの実力としては十分に出せるものであったため、この試合では外れを出さず、勢いを上げて自分たちのペースで戦えるような試合運びができるよう意識しました。
 
 まず50mでは序盤は全体的に調子が上がらず、点数が伸び悩みました。しかし3エンド目から各々普段の射ち方を再認識し、点数が出始めました。中でも堀田、渡邉が高得点を出し、チームの勢いを盛り上げました。中盤以降は着実に実力を出していき、調子を上げながら50mを終えました。
 
 続く30mでは、はじめから全員で点数を伸ばすことを意識して臨みましたが、序盤では全員で出すというところまで至りませんでした。あと少しの点数アップが望まれるなか窪田、高橋が高得点を出し、選手全員の気持ちを奮い立たせました。点数が振るわない者もおりましたが、全員が諦めず最後まで射ちきりました。
 
 結果として、東京大学に100点以上の点差で敗北してしまいました。また、2部リーグの所属ブロックでは4位となり、2部残留が決定しました。
 
 本学の男子チームは私が新二年生として臨んだ一昨年のリーグ戦で1部昇格し、去年度のリーグ戦で2部へ降格してしまいました。そのため今年度のリーグ戦では、再び1部へ返り咲くことを目標に一年間取り組んで参りました。
しかし本リーグ戦で昇格が達成できなかったことについて、幹部としても一部員としても本当に悔しく、ご支援いただいてきたOB・OGの皆様、また来年度以降も戦う後輩に大変申し訳ない気持ちです。
特に後輩を、来年度1部というステージで戦わせてあげられるようできなかったことは、とても心残りです。
しかし52期が率いる新チームが、来年こそ1部昇格を成し遂げてくれると信じております。
 
 この一年間洋弓部の幹部をさせていただけた貴重な経験は、51期全員にとって、誇れる大事な宝物です。
51期男子は本試合にて引退となりますが、今後は四年生としてチームの成長のため、できる限りのサポートをしていきたいと考えております。男子につきましては、今後は新幹部が運営して参りますので、どうか宜しくお願い致します。
 
 
報告は以上となります。
 
今後とも現役をご支援ご声援のほど、宜しくお願い致します。
一年間、誠にありがとうございました。
 
 
立教大学体育会洋弓部第五十一期主将
 
大河原一平
PR
【2012/04/30 08:38 】 | リーグ戦
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>