忍者ブログ
  • 2019.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2019.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2019/08/23 04:54 】 |
男子リーグ第四戦(対拓殖大学)の試合結果

男子拓殖大学戦   

実施日:2011年5月21日
場所:東京電機大学レンジ

天候:晴

来援者:武藤コーチ、大湯副会長、原田先輩(49期)、丸田先輩(49期)、依田先輩(49期)

 

拓殖大学   SIX.3868
立教大学    SIX.3703


拓殖大学  

学年 名前 50m 30m total
2 大野 321 342 663
3 三浦 318 344 662
2 新井 304 341 645
4 富田 303 340 643
3 船見 297 338 635
3 佐藤直 291 329 620
4 飯沼 277 328 605
3 佐藤直樹 259 315 574
 

立教大学

学年 名前 50m 30m total
4 小木曽 310 335 645
3 前田 299 345 644
3 高橋 302 328 630
4 川島 283 328 611
3 飯窪 275 320 595
2 小村 259 319 578
3 渡邉 262 314 576
2 窪田 251 305 556
 

*************************

 

本日のリーグ戦は王座常連校の強豪である拓殖大戦となりました。先週と同じく炎天下のなか、以下に体力を温存し、集中力を保ち続けるかが重要なポイントとなる試合でした。

前回の試合での反省を活かし、50Mではコールが途切れる事はなく、特に高橋は高得点を連発し、チームの雰囲気を盛り上げました。前田や川島も安定した得点でチームを支えます。チームの雰囲気もとても良く、応援でもチームを強力に後押しする事が出来ました。

しかし、相手校も全体で赤字を維持し続けました。本学の課題である得点下位選手の下支えができなかった事も影響し、100点差をつけられ、30Mに入る厳しい試合展開でした。

30Mでは、本学チームの集中力も低下し、ミスがおこるようになりました。前田がその中60金から始まり、345点と距離賞を獲得する活躍を見せましたが、全体として330点には乗らず、さらに差をつけられてしまいました。

結果165点と大差で敗退となりました。まだまだ一部上位校とのレベルの差を実感しました。本学チームも3703点と試合新であり、徐々に得点を伸ばしてはおりますが、次の明治大学に勝てるレベルではなく、再来週のリーグ第五戦までに上昇傾向にあるチーム点をさらに伸ばさなければなりません。チームの調子を更に上げるよう、二週間集中的に練習を行う予定であります。

リーグ戦も折り返しとなりました。残りの期間も成長を続けられるよう努力して参ります。

 

今後もご支援ご声援の程をよろしくお願い致します。

 

立教大学体育会洋弓部50期主将

小木曽和輝


 

PR
【2011/05/22 09:11 】 | リーグ戦
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>